Monday, September 28, 2020

ミュージシャンが愛したミュージシャン、ザ・バンド
その衝撃的デビューから解散<ラスト・ワルツ>まで、今すべてが語られる―

10月23日(金)より角川シネマ有楽町、渋谷WHITE CINE QUINTOほか全国順次公開
10月24日(土)より 名演小劇場 にて公開

1976年11月25日、サンフランシスコのウィンターランド・ボールルーム。激動の70年代後半に、一つのバンドがその活動に終止符を打った。彼らの名は「ザ・バンド」。ボブ・ディランをはじめ、音楽史に偉大な足跡を残したミュージシャンたちから尊敬される、ロック史上最も重要なバンドの一つである。本作はギター・シンガー・ソングライターのロビー・ロバートソンが2016年に綴った自伝を元に、バンドの誕生からボブ・ディランとのツアー、ウッドストックの“ビッグ・ピンク"でのレコーディング、そして伝説的解散ライブ「ラスト・ワルツ」まで―――才能、幸運、苦悩、狂気が横溢する、創造の旅路を追った感動のドキュメンタリーだ。

製作総指揮をマーティン・スコセッシ、ロン・ハワードが担当し、監督はカナダ出身で20代の新鋭ダニエル・ロアー。米映画界の重鎮たちと若い監督が組むことで、世代を超えて心に響く作品になることを目指した。また、ブルース・スプリングスティーン、エリック・クラプトン、ヴァン・モリソン、ジョージ・ハリスン、ピーター・ガブリエル、タジ・マハールなど、ザ・バンドを敬愛する音楽界の重鎮たちが次々に顔を見せ、彼らのオリジナルな魅力を振り返る。

キャスト&スタッフ
監督:ダニエル・ロアー
製作総指揮:マーティン・スコセッシ、ロン・ハワード
原案:「ロビー・ロバートソン自伝 ザ・バンドの青春」(ロビー・ロバートソン著、奥田祐士訳、DU BOOKS刊)
出演:ザ・バンド<ロビー・ロバートソン、リック・ダンコ、リヴォン・ヘルム、ガース・ハドソン、リチャード・マニュエル>、マーティン・スコセッシ、ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーン、エリック・クラプトン、ロニー・ホーキンス、ヴァン・モリソン、ピーター・ガブリエル、タジ・マハール、ジョージ・ハリスン

2019年/カナダ、アメリカ/英語/カラー・モノクロ/アメリカンビスタ/5.1ch/101分/原題:ONCE WERE BROTHERS:ROBBIE ROBERTSON AND THE BAND/後援:カナダ大使館/字幕翻訳:菊地浩司/字幕監修:萩原健太/配給:彩プロ

名演小劇場 にて10月24日(土)より公開 http://meien.movie.coocan.jp/

ⒸRobbie Documentary Productions Inc. 2019



ⒸRobbie Documentary Productions Inc. 2019

ⒸRobbie Documentary Productions Inc. 2019



その男は、レコードを演奏する。『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』

岩手県一関市、世界中から客が集うジャズ喫茶「ベイシー」。
マスター・菅原正二が50年にわたってこだわり抜いた唯一無二の音と、
“ジャズな生き様"を炙り出すドキュメンタリー。

名演小劇場 にて9月18日(金)より公開

「確かに便利な世の中になっているようだ 音楽も持ち歩ける時代だ
しかし便利を優先して感動を置き忘れてはいないか?」
昭和初期、ジャズの普及とともにはじまった“ジャズ喫茶"。この日本独自のレコード鑑賞文化は現在も全国に存在するが、「ベイシー」は岩手県一関市に店を構えて50年。いつしか世界一のサウンドが聴ける聖地となり、マスターの菅原正二が生み出す“音"を求め、日本のみならず世界中からジャズファン・オーディオマニアが連日訪れる。

「ジャズを聴くにはジャズな環境が必要だ 垂れ流しはよくない」
「ベイシー」が世界一のジャズ喫茶と言われる由縁は、菅原のオーディオへのこだわりにある。より良い音を再現するため、開店以来使い続けるJBLのオーディオシステムに日々調整を重ねる。故に、菅原が不在で営業したことは1日たりとも、ない。そうして生み出された音は、聴く者に、演奏者がその場に現れたかのような錯覚を起こさせる。
本作では、そんな菅原がかけるカウント・ベイシー、マイルス・デイビス、セロニアス・モンクなど名だたるプレイヤーたちのレコードを、アナログ録音の伝説的名器「ナグラ」で生収録。菅原が再生する極上の音が、ベイシーの空気感も含めて収められている。

「ジャズというジャンルはない ジャズな人がいるだけだ」
本作は菅原正二のインタビューを中心に、渡辺貞夫、坂田明、村上“ポンタ"秀一、ペーター・ブロッツマンなど世界的なジャズ・ミュージシャンによるベイシーでの生演奏や、阿部薫、エルヴィン・ジョーンズの貴重な生前のライブ映像、さらに小澤征爾、島地勝彦、鈴木京香といった各界著名人のインタビューを収録。菅原自身からは、音への妥協なき追求やアナログレコードへの想い、店名の由来にもなったカウント・ベイシーとの交友録などが語られる。
5年にわたりのべ150時間もの映像を撮り続けたのは、本作が初監督となる星野哲也。バーのオーナーであり、クリエイターでもある。親交の深い彼だからこそ捉えられる菅原正二の素顔が収められている。
菅原正二の考える「ジャズ」、そして「ジャズな人」とは? ジャズファンはもちろん、ジャズを知らずとも、菅原正二自身の魅力を通して、ジャズ・オーディオの世界に引き込まれていく。

名演小劇場 にて9月18日(金)より公開 http://meien.movie.coocan.jp/



【映画】ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)

【映画】ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)


5000年前、人々をつないだものは、文字ではなく“音楽"だった

東は太平洋のイースター島、西はインド洋のマダガスカルに至るまで16の島国に残る伝統的なパフォーマンスを記録した前例のない音楽ドキュメンタリー

名演小劇場にて8月1日(土)より公開

5000年前、太平洋には海を渡る人々がいた。
彼らは数千年に渡って大海原を攻略し、地球の半分を覆う島々にたどり着いた。
文字が普及する前の時代、彼らは音楽で交流していった――。
監督とプロデューサーの2人は3年間に渡りその航路をたどった。台湾から出発してオーストラリア、ニュージーランド、マレーシア、さらに太平洋の向こう側に位置するマダカスカル、そしてイースター島に至るまで16の島国に残る伝統的な音楽やパフォーマンスを記録していった。

本作はオーストラリアの先住民に受け継がれる“ソングライン"という思想/信仰に基づいて、100名を越える各島々の音楽家たちと共同で、かつて同じ言葉や音楽で繋がっていた
島々の歌を もう一度集結させる壮大な音楽プロジェクト!
「Small Island Big Song」と名付けられたこの試みは、単なる伝統音楽の記録に留まらず、それぞれの島で生きる人々が伝承の音楽を伝統の楽器で演奏し、やがて一つの壮大なアンサンブルを奏でる...!

  • 監督:ティム・コール|プロデューサー:バオバオ・チェン
  • 出演:クアナ・トレス・カヘレ、タリカ・サミー、ホロモナ・ホロ、アレナ・ムーラン、チャールズ・マイマロシア、ポエモアナ
  • 2019年|英語題:Small Island Big Song|中国語題:小島大歌|製作国:オーストラリア、台湾|82分|2K DCI SCOPE|5.1chサラウンド|
  • 製作: Small Island Big Song Pty, Ltd. 、小島大歌影音工作室|配給:ムーリンプロダクション
  • 協力:MUSIC from OKINAWA |後援:オーストラリア大使館、ソロモン諸島名誉領事館

©Small Island Big Song

公式サイト http://moolin-production.co.jp/songline/

名演小劇場にて8月1日(土)より公開 http://meien.movie.coocan.jp/meienmap.html


©Small Island Big Song

©Small Island Big Song


2020年 7月 22日 インフォメーション

6月16日(火)より 11:00-20:00 となります

栄・本店/ジャズ・シンジケート/クラシック館エロイカの栄町ビル3店は
6月30日(火)まで11:00-19:00、7月1日(水)から11:00-20:00

(岡崎シビコ店は 10:00-19:30)

営業時間に関するお知らせ

営業時間に関するお知らせ




2020年 6月 14日 インフォメーション

バナナレコードでは環境への負荷軽減への取り組みとして

2020年7月1日(水)より

レジ袋を有料とさせていただきます。

CD/EP用サイズの袋が1枚5円
LP用サイズの袋が1枚10円

バナナレコード・オリジナル・エコバッグの割引特典は継続しますので、レジ袋削減にご協力ください。

レジ袋有料化のお知らせ

レジ袋有料化のお知らせ

2020年 6月 13日 インフォメーション

送料、梱包キット、査定料、全て無料の宅配買取サービスです。

日本全国から自宅にいながらお売りいただけます。

LP/CD/DVD/Blu-rayは50点以上から当社負担の宅配便をご利用いただけます。(EP/12インチは別途ご相談ください)

必ず事前にご連絡をいただき、枚数や品物の内容をお知らせください。
事前に連絡がない場合は、送料負担ができない場合がありますのでご注意ください。

ご希望のお客様には無料で梱包用具一式ご用意、運送会社の手配もいたしますので、お申し付けください。

お問い合わせはメールフォームから… メールフォーム

買取に関する詳細はこちら… 買取案内ページ

宅配買取承ります

宅配買取承ります

2020年 5月 15日 インフォメーション

新型コロナウイルスの感染防止のため、下記のとおり一部店舗の営業時間を当面の間、変更させていただきます。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

岡崎シビコ店以外の全店舗

当面の間 11:00-19:00

(岡崎シビコ店 - 通常営業 10:00-19:30)

2020年 5月 1日 インフォメーション

毎年ゴールデンウィークに開催しております『中古レコード・CDセールin名古屋』ですが、新型コロナウイルス感染拡大を受け、イベントを中止することに致しました。


楽しみにお待ちいただいておりました皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願いします。

【イベント中止のお知らせ】

【イベント中止のお知らせ】

 

2020年 4月 26日 インフォメーション

新型コロナウイルスの感染防止のため、下記のとおり一部店舗の営業時間を当面の間、変更させていただきます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

名駅店/大須店/クラシック館エロイカ/アスナル金山店/岐阜店
当面の間 11:00-19:00

下記店舗は通常営業
本店/ジャズシンジケート - 通常営業 10:00-20:00
岡崎シビコ店 - 通常営業 10:00-19:30

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、営業時間短縮のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、営業時間短縮のお知らせ

2020年 4月 11日 インフォメーション

あけましておめでとうございます。本年も、変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

2020年初売り

2020年初売り


アスナル金山店と岡崎シビコ店は2日より、残り全店3日より営業です。

バナナレコード年賀状ラッキーナンバーで1,000円券が当たります!

当選番号の発表は各店の初売りで店頭発表します。バナナレコードから届いた年賀状をご持参の上、ご来店ください。

尚、メールやお電話での当選番号のお問い合せには応じかねます。店頭告知のみとなりますので、ご了承ください

割引特典付きオリジナル・エコバッグプレゼント

新年初売りよりスタート

店頭にて5,000円以上お買い上げの方にオリジナルエコバッグを差し上げます。

2020年新春モデル! (数量限定のため、無くなり次第終了させて頂きます。)

手提げも肩掛けもできるバナナレコードオリジナルエコバッグです。

幅は約10cm ちょうどCDが収まる幅です

幅は約10cm ちょうどCDが収まる幅です

タテ×ヨコは35×35cm ちょうどレコードが収まるサイズです。

タテ×ヨコは35×35cm ちょうどレコードが収まるサイズです。

そしてエコバック持参でお買い上げ頂くと…

このバッグ持参で中古商品をお買い上げの場合、1品につき10円割引します!

外販・出張セールなどの店外セールは対象外です。

割引サービスとの併用はできません。

メール会員様限定 特別セール開催

12月24日(火)25日(水)の2日間限定でメール会員様限定の特別割引セールを開催します。

詳しくは最新の配信メールをご覧ください。

※配信メールは1月24日現在バナナレコード・メール配信サービスに登録されている方が対象です。
※過去マルフク券などに記入された方でも、記入不備や判読不能などで登録されていない場合もございます。


メール会員限定 クリスマス特別セール

メール会員限定 クリスマス特別セール


人生には歌とビールとちょっぴりのユーモアが欠かせない実在の漁師たちによる舟歌が音楽チャートを駆け上る!?

コーンウォールの美しい風景と港町を舞台に贈る心温まる感動のサクセスストーリー!

2020年1月10日(金)より、ミッドランドスクエアシネマ他全国ロードショー
http://www.midland-sq-cinema.jp/

現役漁師が中心となって結成した舟歌バンド“フィッシャーマンズ・フレンズ"の実話映画化

© FISHERMAN FILMS LIMITED 2019

© FISHERMAN FILMS LIMITED 2019

主人公はさえない中年男で、舞台は田舎の小さな港町。出演するのは通好みの実力派、それも中高年ばかりと派手さゼロだというのに、公開直後からイギリスであれよあれよという間に10億円を稼ぎだし、続編が決定したのが、本作『フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて』だ。イギリス南西部コーンウォール地方の小さな港町、ポート・アイザック。1995年に慈善事業の資金集めに現役漁師が中心となって結成した舟歌バンド“フィッシャーマンズ・フレンズ"と、彼らを発掘した敏腕マネージャー、イアン・ブラウン(“ザ・ストーン・ローゼズ"のボーカルとは別人)による、嘘のような本当のサクセスストーリーをモデルにしたヒューマンドラマである。

© FISHERMAN FILMS LIMITED 2019

© FISHERMAN FILMS LIMITED 2019

2010年にメジャーレーベルのアイランド・レコードと100万ポンド相当の契約を交わし、1stアルバム「Port Isaac's Fisherman's Friends」が全英チャートでトップ10入りを果たしたフィッシャーマンズ・フレンズ。揃いのPコートとジーンズ、ワークブーツと飾り気のない男たちが歌うのは、イギリスで生活したことのある人なら耳にしたことのある舟歌や民謡だ。いかつい中年男たちが力強い歌声で美しいハーモニーを奏でるというギャップ、そしてバンド名がイギリス人なら誰しもがお世話になっている国民的ミント系トローチと同じという親父ギャグが大受けし、アルバムはゴールド・ディスクに輝いた。

監督】クリス・フォギン(『キッズ・イン・ラブ』) 【製作・脚本】メグ・レナード&ニック・モアクロフト(『輝ける人生』)
【出演】ダニエル・メイズ(『シンクロ・ダンディーズ!』)/ジェームズ・ピュアフォイ/デヴィッド・ヘイマン(『輝ける人生』) /デイヴ・ジョーンズ(『わたしは、ダニエル・ブレイク』) /サム・スウェインズベリー/タペンス・ミドルトン/ノエル・クラーク
【音楽】ルパート・クリスティー(『マンマ・ミーア!』『コントロール』)
2019年/イギリス/英語/112分 【日本語字幕】浅野倫子 【提供】ニューセレクト 【配給】アルバトロス・フィルム

2020年1月10日[金]より、ミッドランドスクエアシネマ他全国ロードショー
http://www.midland-sq-cinema.jp/

© FISHERMAN FILMS LIMITED 2019
公式サイト https://fishermans-song.com/

© FISHERMAN FILMS LIMITED 2019

© FISHERMAN FILMS LIMITED 2019

2019年 12月 23日 インフォメーション

本年もバナナレコードをご愛顧頂きありがとうございました。新年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いします。

年末年始の営業日を下記の通りご案内します。

【本店・ジャズシンジケート・クラシック館エロイカ】

12/31… 18:00 営業終了、1/1…休業1/2…休業、1/3・1/4… 11:00-18:00、5日より通常営業

【アスナル金山店】

12/31… 18:00営業終了、1/1…休業、1/2・1/3…10:00-19:00、4日より通常営業

【岡崎シビコ店】

12/31… 18:00 営業終了、1/1…休業2日より通常営業

【名駅店・大須店・岐阜店】

12/31… 18:00 営業終了、1/1…休業1/2…休業3日より通常営業

当HPのメールフォームからの問い合わせ業務は12月30日で終了いたします。
新年3日より順次対応いたしますので、ご了承ください。


年末年始の営業について

年末年始の営業について


2019年 12月 20日 インフォメーション

台風19号接近に伴う臨時休業のお知らせ

台風19号接近に伴い、10/12(土)はバナナレコード全店臨時休業いたします。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

2019年 10月 11日 インフォメーション

この指で未来を拓く―
幼い頃に出会ったピアノが、路地裏に生きる青年の魂の救いだった―。
数々の名曲に彩られる、感動のサクセス・ストーリー

9月27日(金)より伏見ミリオン座 他全国公開

駅に置かれた1台のピアノ。 "ご自由に演奏を!"
そう書かれたピアノに向かうのは、おおよそピアニストとは思えない、ラフな格好をした一人の青年だった。
マチューの楽しみは、自身を追う警察官の目を盗んでそのピアノを弾くことだった。ある日、ひとりの男がマチューの旋律に耳を傾ける。その出会いが、彼の人生を大きく変えていく―。

ある日、音楽学校でディレクターを務めるピエールが、マチューの奏でる旋律に足を止め、耳を傾けた。その才能に強く惹かれたピエールは、マチューをピアニストに育て上げたいと声をかける。乗り気ではないマチューだったが、仲間と一緒に盗みに入った先で逮捕されたことをきっかけに、ピエールの勤める学校で公益奉仕をしながら‟女教師“と呼ばれるピアノ教師エリザベスのレッスンを受けることに。周囲の学生との格差や環境の壁にぶつかり、もがきながら、ピアノのみならず自身も成長していくマチュー。そして、彼に夢を託したふたりの大人たちもまた、図らずもマチューに影響を受け変化していく。マチューが拓く未来には、一体、何が待ち受けているのだろうかーー。

音楽への情熱と愛に満ちた感動のドラマ、それが『パリに見出されたピアニスト』である。

【 監督】ルドヴィク・バーナード
【出演】ランベール・ウィルソン/クリスティン・スコット・トーマス/ジュール・ベンシェトリ
【字幕翻訳】横井和子
【後援】フランス大使館、アンスティチュ・フランセ、ユニフランス
【配給】東京テアトル
【提供】カルチュア・パブリッシャーズ、東京テアトル
2018年/フランス、ベルギー/シネマスコープ/カラー/デジタル/106分

【公式サイト】 https://paris-piano.jp/

ⒸRécifilms – TF1 Droits Audiovisuels – Everest Films – France 2 Cinema – Nexus Factory – Umedia 2018

ⒸRécifilms – TF1 Droits Audiovisuels – Everest Films – France 2 Cinema – Nexus Factory – Umedia 2018

 

2019年 9月 13日 インフォメーション

『ボサノヴァの神様』ジョアン・ジルベルトを巡る旅の記録

8月24日(土)より 名演小劇場 他全国順次公開

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

「イパネマの娘(The Girl From Ipanema)」、「想いあふれて(Chega De Saudade)」、など、ボサノヴァファンでなくとも誰もが耳にしたことのある名曲の数々は、その類稀なるギター演奏と甘美な歌声によって世界中にその名を知らしめた、“ボサノヴァの神様"と称されるブラジルの伝説的ミュージシャン、ジョアン・ジルベルトによって生み出された。

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

日本でも多くのファンを持つジョアン・ジルベルトは、2003年に初の日本公演を実現し、その後も来日を重ねた。しかし、2008年8月26日にリオ・デ・ジャネイロで開催されたボサノヴァ誕生50周年記念コンサートへの出演を最後に、10年以上もの間人前から姿を消していると言われていたが、惜しく今年7月6日にリオ・デ・ジャネイロの自宅で死去した。88歳だった。

フランス生まれでブラジル音楽を敬愛するジョルジュ・ガショ監督による本作は、ドイツ人ライター、マーク・フィッシャーが、ジョアン・ジルベルトに会うためブラジルに出向いた顛末を描いた本をガショ監督が手に取った時から始まった。ジョアンに取りつかれたマークの強迫的なまでの旅を綴ったその本は、ブラジルの音楽、文化、そしてボサノヴァに関する刺激的な考察に満ちた素晴らしい記録でもある。しかし、その懸命な追跡にも関わらず、結局のところマークはジョアン・ジルベルトに会えないまま、本が出版される1週間前に自ら命を断ったという。

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

ガショ監督は、マークに強く共鳴し、彼の夢を実現すべく、その足跡を辿りながら、どうにかしてジョアン・ジルベルトに会おうと、ジョアンゆかりの人々や土地を尋ね歩く。果たしてガショは、憧れのジョアン・ジルベルトに会うことができるのだろうか・・・?
ボサノヴァの名曲の数々に、ミウシャ(2018年12月27日死去)、マルコス・ヴァーリ、ジョアン・ドナートら有名ミュージシャン達、イパネマビーチをはじめとする美しい風景、目にも耳にも心地良い音楽ドキュメンタリーがブラジルから届いた。

監督 ジョルジュ・ガショ
脚本 ジョルジュ・ガショ パオロ・ポローニ
撮影 ステファン・クッツィー
サウンド・ミキサー バルタザール・ジャッカー
編集 ジュリー・ピラット
音楽 ジョアン・ドナート
音響編集 ミヒャエル・クランツ
カラーグレーディング トラウデル・ニコルソン
プロデューサー ジョルジュ・ガショ ピエール=オリヴィエ・バルデ クリストフ・メナルディ アンドレアス・アツワンガー
製作 ガショ・フィルムズ アイディール・オーディエンス NEOSフィルム
共同製作 スイス放送協会SRF スイス放送協会RTS バイエルン放送 アルテ

2018年|スイス=ドイツ=フランス|ドイツ語・ポルトガル語・フランス語・英語|111分|ビスタ|5.1ch|DCP
原題:Where Are You, João Gilberto? 字幕翻訳:大西公子 字幕監修:中原仁
後援:在日スイス大使館、在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本、ブラジル大使館 協力:ユニフランス
配給:ミモザフィルムズ 宣伝協力:プレイタイム
©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

公式サイト http://joao-movie.com/

名演小劇場 http://meien.movie.coocan.jp/index.html

2019年 8月 6日 インフォメーション
バナナレコード・買取案内

NEW帆布エコバッグ販売&キャンペーン

NEW帆布エコバッグ販売&キャンペーン

割引特典付NEW帆布エコバッグ、販売開始&プレゼント・キャンペーン!1990円(税込)で販売開始、そして、今なら2万円以上お買い上げで無料でプレゼント!

映画『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』

映画『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』

ロビー・ロバートソンが2016年に綴った自伝を元に、バンドの誕生から伝説的解散ライブ「ラスト・ワルツ」まで…才能、幸運、苦悩、狂気が横溢する、創造の旅路を追った感動のドキュメンタリー 名演小劇場 にて10月24日(土)より公開

【映画】ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)

【映画】ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)

世界中から客が集うジャズ喫茶「ベイシー」。マスター・菅原正二が50年にわたってこだわり抜いた唯一無二の音と、“ジャズな生き様"を炙り出すドキュメンタリー。名演小劇場 にて9月18日(金)より公開

【大須店1F】話題のレコードプレイヤー

【大須店1F】話題のレコードプレイヤー

優れた性能、デザイン、コストパフォーマンスで話題のレコードプレイヤーION Archive LPの販売を開始しました。取扱は大須店のみです。

【新譜情報】雷音レコード取扱中

【新譜情報】雷音レコード取扱中

レコスケでお馴染みのイラストレーター/漫画家の本秀康氏主催の7inch専門レーベル「雷音レコード」の商品をバナナレコード4店舗で販売中!今後のリリースの予約も随時受付中です!