Saturday, December 7, 2019
2019年 8月 6日

『ボサノヴァの神様』ジョアン・ジルベルトを巡る旅の記録

8月24日(土)より 名演小劇場 他全国順次公開

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

「イパネマの娘(The Girl From Ipanema)」、「想いあふれて(Chega De Saudade)」、など、ボサノヴァファンでなくとも誰もが耳にしたことのある名曲の数々は、その類稀なるギター演奏と甘美な歌声によって世界中にその名を知らしめた、“ボサノヴァの神様"と称されるブラジルの伝説的ミュージシャン、ジョアン・ジルベルトによって生み出された。

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

日本でも多くのファンを持つジョアン・ジルベルトは、2003年に初の日本公演を実現し、その後も来日を重ねた。しかし、2008年8月26日にリオ・デ・ジャネイロで開催されたボサノヴァ誕生50周年記念コンサートへの出演を最後に、10年以上もの間人前から姿を消していると言われていたが、惜しく今年7月6日にリオ・デ・ジャネイロの自宅で死去した。88歳だった。

フランス生まれでブラジル音楽を敬愛するジョルジュ・ガショ監督による本作は、ドイツ人ライター、マーク・フィッシャーが、ジョアン・ジルベルトに会うためブラジルに出向いた顛末を描いた本をガショ監督が手に取った時から始まった。ジョアンに取りつかれたマークの強迫的なまでの旅を綴ったその本は、ブラジルの音楽、文化、そしてボサノヴァに関する刺激的な考察に満ちた素晴らしい記録でもある。しかし、その懸命な追跡にも関わらず、結局のところマークはジョアン・ジルベルトに会えないまま、本が出版される1週間前に自ら命を断ったという。

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

ガショ監督は、マークに強く共鳴し、彼の夢を実現すべく、その足跡を辿りながら、どうにかしてジョアン・ジルベルトに会おうと、ジョアンゆかりの人々や土地を尋ね歩く。果たしてガショは、憧れのジョアン・ジルベルトに会うことができるのだろうか・・・?
ボサノヴァの名曲の数々に、ミウシャ(2018年12月27日死去)、マルコス・ヴァーリ、ジョアン・ドナートら有名ミュージシャン達、イパネマビーチをはじめとする美しい風景、目にも耳にも心地良い音楽ドキュメンタリーがブラジルから届いた。

監督 ジョルジュ・ガショ
脚本 ジョルジュ・ガショ パオロ・ポローニ
撮影 ステファン・クッツィー
サウンド・ミキサー バルタザール・ジャッカー
編集 ジュリー・ピラット
音楽 ジョアン・ドナート
音響編集 ミヒャエル・クランツ
カラーグレーディング トラウデル・ニコルソン
プロデューサー ジョルジュ・ガショ ピエール=オリヴィエ・バルデ クリストフ・メナルディ アンドレアス・アツワンガー
製作 ガショ・フィルムズ アイディール・オーディエンス NEOSフィルム
共同製作 スイス放送協会SRF スイス放送協会RTS バイエルン放送 アルテ

2018年|スイス=ドイツ=フランス|ドイツ語・ポルトガル語・フランス語・英語|111分|ビスタ|5.1ch|DCP
原題:Where Are You, João Gilberto? 字幕翻訳:大西公子 字幕監修:中原仁
後援:在日スイス大使館、在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本、ブラジル大使館 協力:ユニフランス
配給:ミモザフィルムズ 宣伝協力:プレイタイム
©Gachot Films / Idéale Audience /Neos Film 2018

公式サイト http://joao-movie.com/

名演小劇場 http://meien.movie.coocan.jp/index.html

Share on Facebook
LINEで送る

【映画】パリに見出されたピアニスト

この指で未来を拓く、幼い頃に出会ったピアノが、路地裏に生きる青年の魂の救いだった。数々の名曲に彩られる、感動のサクセス・ストーリー。9月27日(金)より伏見ミリオン座 他全国公開

映画『イル・ヴォーロ with プラシド・ドミンゴ 魅惑のライブ~3大テノールに捧ぐ』

フィレンツェの美しい夏の夕べ2万人の大観衆が熱狂した感動の共演!7月20日(土)より 名演小劇場 他、全国主要都市にて順次公開

映画『ビル・エヴァンス タイム・リメンバード』

「ジャズピアノの詩人」ビル・エヴァンスの悲劇に満ちた51年の人生と音楽を捉えたドキュメンタリー映画が遂に日本上陸! エヴァンス生誕90周年記念GW 4月27日(土)より名演小劇場他、全国ロードショー!

【来日記念劇場公開】プレーンズ・トレインズ・アンド・エリック~ジャパン・ツアー2014

2014年の日本公演を中心にライヴを収録した『プレーンズ・トレインズ・アンド・エリック〜ジャパンツアー2014』が、映画館へ戻って来ることが決定!名演小劇場にて3/30(土)より公開

【国内最終上映】ジギー・スターダスト

日本での上映権が満了となってしまう2019年3月、日本国内最後の上映として、3月30日[土]より名演小劇場にて公開が決定!このLAST CHANCEをお見逃しなく!

マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!

ようこそ、世界を変えた不滅のスウィンギング・ロンドンへ名優マイケル・ケインが青春のタイム・トリップにご招待! 名演小劇場にて2019年1月5日(土)より公開

ピアソラ 永遠のリベルタンゴ

タンゴ界に革命を起こし、20世紀で最も偉大な作曲家の一人として知られるアストル・ピアソラ。没後25周年として製作されたドキュメンタリー、名演小劇場にて12月15日[土]より公開

「北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ」

2015年北朝鮮に招待された“初"の海外ミュージシャンとしてライヴを行うことになったインダストリアル・ロックバンドのライヴ開催までを追ったドキュメンタリー。7月14日(土)より名演小劇場にて公開

バナナレコード・求人案内
バナナレコード・買取案内

【大須店1F】話題のレコードプレイヤー

【大須店1F】話題のレコードプレイヤー

優れた性能、デザイン、コストパフォーマンスで話題のレコードプレイヤーION Archive LPの販売を開始しました。取扱は大須店のみです。

【新譜情報】雷音レコード取扱中

【新譜情報】雷音レコード取扱中

レコスケでお馴染みのイラストレーター/漫画家の本秀康氏主催の7inch専門レーベル「雷音レコード」の商品をバナナレコード4店舗で販売中!今後のリリースの予約も随時受付中です!